菊水ニュース一覧


2022年12月24日

今年の吟醸造りの様子です

今年もコンテストに出品する大吟醸の仕込みが始まっております。蔵人たちは寒さを忘れて吟醸造りに励んでいます。

【洗米】
蔵で行う最初の大事な工程。
精米所で40%にまで磨かれたお米をストップウォッチで時間を計りながら丁寧に洗っています。
 

【米麹】
米麹造りは、約3日間かけて泊まり込みで行います。
3日目の夕方、白くて栗の香りのするおいしそうな麹が出来上がります。
 

【蒸米】
仕込みに使用する前の蒸したお米を広げて冷ましています。
酒造りに使用するお米は、蒸気で蒸すため、家庭で炊くお米よりも弾力があり、ぱらぱらとさばけがよくなります。
 

 

タイミングよければ蔵見学で仕込みや麹造りの様子をのぞけるかもしれません!
菊水では、無料で蔵見学ができます。HPの蔵見学ページにて予約受付中です。
*お休みの日もございますので、スケジュールをご確認ください。

■蔵見学の詳細と予約はこちらから⇩
https://www.kikusui-sake.com/home/jp/labo/

 

商品情報

節五郎 出品酒

“次の一口をまた飲みたい” そう感じさせる菊水自信の一本です。 -->

商品情報へ

最新のニュース

2023 4

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12

2022 28

2021 20

2020 26

2019 12

2018 4

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12

2017 0

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12