菊水ニュース一覧


2020年10月19日

蔵光が「ロンドン酒チャレンジ 2020」でプラチナ賞を受賞しました

菊水酒造株式会社(所在地:新潟県新発田市、代表取締役:髙澤大介)が製造する「蔵光(くらみつ)」が、酒ソムリエ協会が主催する「ロンドン酒チャレンジ2020」純米大吟醸カテゴリーにおいて、『プラチナ賞』を受賞しました。

ロンドン酒チャレンジとは

日本国外で日本酒の普及を促進すること、また日本酒離れが進む日本の若年層に新しい基準での日本酒の魅力を訴えることを目的とし、「世界基準で審査する日本酒品評会」として知られています。
世界各国で活躍する日本酒を熟知した酒ソムリエの審査員たちによって、日本酒の品質や、ラベルやボトルのデザイン、フードペアリングなどが総合的に審査されます。純米大吟醸、大吟醸、古酒、梅酒などカテゴリーごとにプラチナ賞・金賞・銀賞・銅賞が選出されるものです。

◆ロンドン酒チャレンジ2020受賞酒発表

 https://londonsakechallenge.com/awarded-sake-2020/?lang=ja

清酒の最高峰に挑み進化し続ける蔵光(くらみつ)

『蔵光』の名は、菊水創業の地名に由来します。原点に立ち返り、異次元の高みを目指した渾身の一本です。また社名と同じ名を持つ新潟県産の酒造好適米「菊水」を精米歩合23%までじっくりと丁寧に磨き上げ、菊水の知と技のすべてを注ぎ込み、一切の妥協を許さずに醸し上げています。

誕生以来、最高の酒を追求し続けながら、国内外のコンテストで数々の高い評価をいただいて参りました。これからも、蔵光は進化し続ける酒としてあり続けます。

 

人生の最良の日を照らす光

圧倒的な存在感と上質感を持ちながらも豪華さに偏ることなく、シンプルで凛としたデザインを目指しています。美しいボトルシェイプを引き立たせる中央のラインは蔵から出でる光を表し、創業の地蔵光から放ち続けてきたあまたの光を原点に結集し、頂点に昇華していく姿を表現しています。

この度の受賞を大いなる励みとし、これからもこの地の恵みを醸しながら、お客様に健康、憩い、楽しみに資する価値をお届けできますよう、従業員一同一層精進してまいります。

◆蔵光商品ページ
https://www.kikusui-sake.com/home/jp/products/p033/

◆菊水オンラインショップはこちらから
楽天 https://item.rakuten.co.jp/kikusui/355211/
Yahoo https://store.shopping.yahoo.co.jp/kikusui-sake/355211.html

商品情報

最高金賞受賞 純米大吟醸 蔵光

あなたの一番大切な方への贈り物に。 言葉にならないほどの感謝を込めて。

商品情報へ