菊水ニュース一覧


2021年02月08日

特産品を使った新発田市の学校給食に「スーパー酒粕さかすけ」を使っていただきました

新発田市では「しばたの心 継承プロジェクト」がスタートし、この度、全国学校給食週間に合わせて市の特産品を使った特別メニューが出されました。その食材に弊社の「スーパー酒粕さかすけ」を使っていただきました。

「スーパー酒粕さかすけ」を使った献立は「パイオニアポークの特製焼き肉」と、新発田市産の野菜と新発田麩を使った「新発田あったかお汁」です。



特製焼き肉では、新発田市内で安全性と品質にこだわって生産している豚肉「パイオニアポーク」の隠し味に、「スーパー酒粕さかすけ」に使っていただいたそうで、子ども達にも大好評だったようです。

また「新発田あったか汁」は、酒かすとみその味付けよりスッキリとした味わいで、小学校1,2年生も抵抗なくおいしそうに食べてくれたようで、残渣ゼロ!との嬉しいお知らせをいただきました。

そして先日、新発田市の小中学校の生徒の皆さんから温かい御礼のメッセージをいただきました。


給食を通じて、新発田の子どもたちに地元の食材として知ってもらえたこと、そしておいしく味わってもらえたこと、
社員一同とても嬉しく思っています。

菊水酒造はこれからも北越後・新発田に根差し、発酵の力で大地を醸しながらみなさまの健康、憩い、楽しみに資する価値を創造してまいります。


◆「しばたの心継承プロジェクト」とは?
新発田の歴史や文化、自然、産業など、住むまちの良さや課題など への理解を深める学習を通じて、子どもたちに郷土愛を身につけてもらう当市独自の教育プランです。さまざまな体験をする中で、「ふるさとを愛する心」や「ふるさとを誇れる気持ち」を育んでもらうこ とを目指しています。 子どもたちが成長し、進学や就職で新発田を離れても故郷を思い 続けながら活躍できる、また、「いつかふるさとに戻りたい」と思える ような大人に育ってほしい。そんな願いが込められています。【広報しばた 令和2年8月3日より】

 

◆「スーパー酒粕さかすけ」とは
「スーパー酒粕さかすけ」は、酒造りで生まれた酒粕を独自の技術で発酵させた乳酸菌発酵食品で、通常の酒粕と違ってアルコールが抑えられています。お肉を柔らかくしたり、魚の臭みを抑えたり、ヨーグルトなどの乳製品との置き換えにもおすすめの万能調味料です。

https://www.kikusui-sake.com/mariage/sakasuke.html

商品情報

スーパー酒粕 さかすけ

健康に。料理に。便利で万能の醗酵食品です。

商品情報へ