菊水ニュース一覧


2023年10月02日

「菊水の淡麗甘口」発売のお知らせ

菊水酒造株式会社(所在地:新潟県新発田市、代表取締役:髙澤大介)は、2023年10月2日より新商品『菊水の淡麗甘口』を発売いたします。『菊水の淡麗甘口』は、四段仕込みによるやわらかな甘口タイプの日本酒です。そのほんのり甘い上品な味わいは、料理を優しく引き立て、菊水が考える甘口食中酒の決定版とも言える一本です。

べたつかず、サラリと上品な、ふわりと優しい甘味が広がり、日本酒がお好きな方はもちろん、日本酒を飲み慣れない方にもおすすめです。

 

四段仕込みによる淡麗甘口の味わい
通常の日本酒は、原料の米と米麹と水を三回に分けてタンクに投入する三段仕込みと呼ばれる方法で仕込みます。本品は、しぼる前の醪に甘みを付けるために、もう一回蒸米を加える「四段仕込み」を行っています。ひと手間かけて醸すことにより、やわらかな甘みの中にもキレのある上品な味わいに仕上がりました。お客様の日常に寄り添う食中酒であり、淡麗甘口な味わいが味の濃い料理をやさしく引き立てます。冷やしても、常温でも、燗酒でも様々な温度帯でお愉しみいただけます。

 

●こだわりの原料、GI新潟認定酒
原料米には厳選した新潟県産米を100%使用しています。また、地理的表示(GI:Geographical Indication)「新潟」の生産基準を満たしたGI新潟認定酒です。

地理的表示(GI:Geographical Indication)は、農林水産物・食品等の名称で、その名称から当該産品の産地を特定でき、産品の品質や社会的評価等の確立した特性が当該産地と結びついているということを特定できる名称の表示です。令和4年2月、新潟県酒造組合が、国税庁の地理的表示(GI)制度に申請し、GI新潟に認められました。県単位の日本酒としては6例目となります。

今後も確かな品質を追求し、皆様の暮らしに寄り添う酒をお届けします。

●「菊水の淡麗甘口」商品情報
【商品名】菊水の淡麗甘口 
【容量】1.8L・720ml・300ml
【製法】 本醸造
【精米歩合】 70%
【アルコール分】 15度 
【原料米】 新潟県産米100% 
【飲み頃温度帯】 ○ロック ○冷やして ○常温 ○人肌燗
【味わい】

【小売価格】      オープン
【販売エリア】    全国

■「菊水の淡麗甘口」を徹底解剖!菊水通信25号
https://www.kikusui-sake.com/home/jp/fun/kikushuitsushin/

最新のニュース

2024 14

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12

2023 31

2022 18

2021 14

2020 23

2019 7

2018 3

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12

2017 1

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12