菊水ニュース一覧


2021年02月23日

機能性表示食品「十六穀でつくった麹あま酒PLUS」販売店リストを更新しました。

大麦、発芽玄米など雑穀入りの「十六穀でつくった麹あま酒PLUS」


菊水酒造の創業140年で培った酒造りの技術から生み出した新潟県産米100%の米麹と、古来から人々の暮らしをささえた十六種類のユニークな雑穀ブレンドを原料にしたノンアルコールの甘酒。多彩な原料をすりつぶさずに敢えて残しているので、ユニークな食感も一緒に楽しむことができ、忙しい朝やお仕事の合間、さらに運動前後の良質なエネルギーチャージとしてお勧めです。

発酵食品×雑穀パワーを生活に取り入れて、おいしく元気に、この季節を乗り切りませんか?
※「十六穀でつくった麹あま酒PLUS」は難消化性デキストリン(食物繊維)を配合した機能性表示食品です。

一日の摂取目安は120g。ちょうどミニボトル1本分です。大きいサイズは4日分の480g入り。

本日、全国の販売店リストを更新しました。ぜひ菊水の甘酒をご体験ください。
◆販売店検索ページ
https://www.kikusui-sake.com/home/search/?sid=51
 

◆蔵元直送 菊水ECショップKAYOIGURA
https://www.kikusui-sake.shop/c/food/amazake


◆おいしく腸活。十六穀でつくった麹あま酒の詳細はこちら


 

 

商品情報

甘酒 十六穀でつくった麹あま酒 PLUS

商品情報へ

最新のニュース

2021 19

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12

2020 56

2019 29

2018 28

2017 26