菊水ニュース一覧


2019年08月23日

飲み切りサイズ新登場!十六穀でつくった麹あま酒

菊水酒造では「十六穀でつくった麹あま酒」の120gボトルを2019年8月26日(月)より出荷開始いたします。

新容器は120gの飲みきりサイズで、麹と十六穀のおいしさをさらに手軽にお楽しみいただけます。

■忙しい朝に、健康的な栄養補給に最適!
創業から約140年で培った酒蔵の技術を活かしてつくる良質な米麹に、十六種類の雑穀を原料に加え、原料が持つ多彩なおいしさが詰まったナチュラル&ヘルシーな甘酒です。驚くほどスッキリした飲み心地と香ばしいコク、ユニークな食感を楽しむことができ、時間のない朝も、手軽においしく健康的に栄養補給ができる朝活甘酒として、多くのご支持をいただいています。

■うれしい飲みきりサイズ
一本当たりのカロリーは、118kcal。白米お茶碗一杯よりやや軽めですが、噛むことで充足感がしっかり得られます。

■プロが認めた!雑穀の素材を活かしたおいしさ
「日本雑穀アワード2018」一般食品部門で『金賞』を受賞。日本雑穀アワードは、雑穀の幅広い知識やスキルを有する雑穀アドバイザー、雑穀クリエイターが厳正、公正に審査するもので、雑穀を使った優れた食品の表彰を通じて、健全な雑穀の市場形成につなげることを目的として2011年に創設された制度です。

■商品概要
【商品名】 十六穀でつくった麹あま酒 120g
【原材料】 米こうじ(新潟県産米)、大麦、もち黒米、もちきび、とうもろこし、もちあわ、黒大豆、小豆、もち赤米、発芽玄米、もち白米、たかきび、うるちひえ、アマランサス、キヌア、黒ごま、白ごま
【特徴】   ノンアルコール 香料・着色料・酸味料不使用 
【保存方法】要冷蔵
【味わい】 米麹由来の自然な甘さと優しい香り、十六穀のコク
【飲み方】 〇冷やして 〇豆乳割り 〇牛乳割り
【栄養成分表示】1本(120g)あたり
エネルギー118kcal たんぱく質1.9g 脂質0.6g 炭水化物26.4g 食塩相当量0.0g
【内容量】 120g
【参考小売価格】200円(税別)
【発売日】 2019年8月26日(月)
【販売地域】全国

■菊水オンラインショップ ご注文受付中。

商品情報

甘酒 十六穀でつくった麹あま酒

商品情報へ