菊水ニュース一覧


2019年01月10日

蔵の周りの冬景色です。

新発田市に雪が積もりました。
積雪がもたらす自然環境は、清酒つくりにとって欠かせないもの。
暖冬が心配されている昨今、酒蔵にとってはまさに恵みの雪です。
冬が深まるにつれ、蔵人たちは旨いお酒をつくろうと、
蔵内はますます活気づいています。

蔵の隣を流れる加治川には、ハクチョウが遊びに来ています。
穏やかな寒さが続く北越後。大吟醸の上槽まであと少しです。